お茶屋ならではのジェラートにテイクアウト用が登場

2017年7月31日 17:00更新

東海ウォーカー ホシ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

小柳津清一(おやいづせいいち)商店は、ジェラートを自宅で楽しみ、贈答用にも使用できるテイクアウト用のカップジェラート「本格濃い抹茶」、「さわやか本山緑茶」(各400円)の2商品の販売を開始した。

全ての画像を見る(3件)

4月より、静岡市駿河区の「おやいづ製茶本店」にて、“お茶”を中心とした全7種類のジェラートの販売を開始。同商品は、「自宅に持ち帰って食べることのできる商品があればよい」、「友人・知人に贈答用として使うことのできる商品が欲しい」などの声を反映し開発された。お茶屋ならではの抹茶・煎茶などの「お茶」フレーバーのジェラートを、店頭だけでなく自宅でも気軽に楽しむことができる。

まずは定番7商品のうち、一番人気の「本格濃い抹茶」、緑茶のほのかな渋みを冷たく爽やかに味わうことのできる「さわやか本山緑茶」の2商品で販売を開始。今後は、他のフレーバーも販売開始する予定だ。

原料となるお茶は、日本全国の茶産地からいくつもの種類の茶葉を取り寄せて試作を重ね、ジェラートに最適なお茶を徹底的に調べあげたうえで決定した厳選素材を使用。お茶屋だからこその強みや経験を活かし、お茶の味わいや風味などの持ち味を最大限に引き出した。

同商品は、「おやいづ製茶本店」で販売されるほか、直営店の「雅正庵」各店、自社サイトや、楽天市場店、Yahoo!店、Amazon店等の各店舗でも順次販売を開始する。お茶屋ならではの本格的なお茶ジェラートを、暑い夏のおやつやギフトにしてみては。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事