わずか5席の名店!錦糸町で見つけた“リトルバングラデシュ”

2017年8月12日 17:00更新

東京ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

錦糸町では近年、着々とエスニック料理店が増加中。この街で、束の間のバングラデシュ旅行へと誘ってくれるのが、ASIA CURRY HOUSE(アジア カレー ハウス)だ。

4年前にオープンした同店は、わずか5席の小さな店構え。本場のバングラデシュ料理を求め、行列ができる日もあるという。

全ての画像を見る(6件)

繁華街の裏通りにある店の前を通ると、スパイスの魅惑的な香りが鼻腔をくすぐる。メニューは曜日によって異なる日替わりの1種類のみとなっており、水・金・日曜はスペシャルメニューが味わえる。ちなみに金曜は、チキンロースト、マトンビリヤニ、卵カレー、サラダ、ラッシーがセットになった「チキンロースト(スペシャルセット)」(1200円)を用意!

シェフの愛情がたっぷりこもったバングラデシュの家庭料理を堪能して、海外旅行気分を楽しもう。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事