叶姉妹がとらのあな新CMに出演、コミケ裏話も

2017年8月12日 18:38更新

東京ウォーカー(全国版) ホシ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社虎の穴は、叶恭子さんと叶美香さんが出演する新CM「いっちゃってますわね。」篇のオンエアを、8月13日(日)よりTOKYO MXほか、地上波TV局にて開始する。

全ての画像を見る(4件)

今回のCMのコンセプトは、“いっちゃってますわね。” 漫画・アニメ好きで知られる叶姉妹の二人が、ピンクのセクシーな衣装で登場し、常に“欲求限界ギリギリの挑戦”を続けるとらのあなの魅力を語るというもの。二人が醸し出す気品や美しさを感じられる映像に仕上がっている。 今年も開催されているコミックマーケットに、今回初出展した叶姉妹。出展する作品作りのなかでの撮影だったが、その忙しさをまったく感じさせない和やかな雰囲気で撮影は進んだという。インタビューでは、コミケ前の裏エピソードも語った。

まず、「今回のとらのあなからのオファーをどう思いましたか?」という質問に恭子さんは、「とらのあなという名前がすごいですよね(笑) 私達は“虎”が大好きなので、自分たちのお家にも虎の置き物だとか変わったものを集めているので、オファーをいただいてすごく嬉しかったです」と回答。美香さんも、「虎が何かしているものとか、縁起ものがすごく大好きなので、 オファーをいただいた時はとても光栄でした」と答えた。

今年初めての出展となったコミックマーケットへの意気込みと作品へのこだわりについて質問されると、美香さんは「一緒に参加される皆様の中で、私達は今回が初めての参加となりますので、皆様が楽しんでいただけますよう誠心誠意、頑張りたいと思っております」と回答。恭子さんが「作品に関してはこだわりすぎて作業など色々と遅れてしまいまして…10日以上寝ていなくて今日に至ります(笑)」と明かすと、美香さんも「最初は走り書きでも、だんだんこだわりすぎて色までつけはじめたり何枚も書き直したり…。おかげで私にも相当響いております」とコミケ出展の裏話を披露した。

「日本のおたく文化を盛り上げていこうと思いますか?」という質問には、恭子さんが回答。「“おたく”という響き自体がすでに変わってきていると思います。世界からの見方も変わってきているように思いますし。むしろ私達も一緒にシェアさせていただくこと自体がとても嬉しいことですので、自然とそれが結果になっていくのではないかなと思います」。

2人の出演する新CMは、TVにて15秒CMを放送するほか、WEB上で30秒CMも配信される。【ウォーカープラス編集部/ホシ】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事