残暑を乗り切れ!黒ねりゴマとラー油が決め手の「黒ゴマタンタン麺」で美味しくスタミナをつけよう

2017年8月13日 21:55更新

東京ウォーカー(全国版) 藤井もか

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

中華レストラン「東秀」が、8月17日(木)より、 東秀全店にて、「黒ゴマタンタン麺」の販売を開始する。

全ての画像を見る(2件)

「黒ゴマタンタン麺」(580円)は、自家製黒ねりゴマのコクとピリッと辛いラー油が後ひく旨さの一杯!爽快な辛さの一杯が、残暑を乗り切りたい人におすすめの新商品だ。

東秀では、ラーメン、餃子やチャーハンの定番料理をはじめとして、ホイコーロー、中華丼や麻婆豆腐などをリーズナブルな価格で提供している。その他にも、1日に必要な野菜の2分の1が摂れるメニューやお子さまメニューも豊富にあり、女性や家族連れの人も気軽に利用できる。この機会にぜひ「東秀」へ足を運び、新商品をトライしてみては。【ウォーカープラス/藤井もか】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事