らくらく入場の優先入場券の応募は9月10日まで!関西のマンガ・アニメ一大イベント「京まふ」開催直前情報

2017年9月7日 7:00更新

関西ウォーカー 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

マンガ・アニメファン待望のイベントが今年もいよいよ開催!

9月16日(土)・17日(日)の2日間、「京都国際マンガ・アニメフェア2017」が、みやこめっせと京都国際マンガミュージアムにて開かれる。

全ての画像を見る(7件)

通称「京まふ」と呼ばれるこのイベントは、マンガ・アニメの最新情報が集まる総合見本市。第6回となる今年は、出版社やアニメ制作会社、教育機関など過去最多となる72の企業・団体が出展し、出展作品総数39作品が決定している。

メイン会場のみやこめっせは、3階だけでなく今年は1階にも出展ゾーンを設けエリアを拡大。「Fate/Apocrypha」や「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」など人気作品が多数登場し、作品PRやミニイベント、物販などが行われる。

また、ステージイベントでは事前抽選制の京まふステージ(現在は応募期間終了)のほか、誰でも観覧できるオープン型のステージを設置。オープンステージでは、京都市交通局のPRプロジェクト「地下鉄に乗るっ」の短編アニメ上映・トーク&ライブや、人気声優の大久保瑠美、高橋李依、田中美海が出演するスマホアプリ「Fate/Grand Order」ゲストトークなど、ファンにはたまらない多彩なイベントが実施予定だ。

第2会場の京都国際マンガミュージアムでは、女性向け人気恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」のイラスト展示やトークショーなどの会場特別企画や、約150点の原画が登場するクッキングパパ企画展が開催。元・小学校である京都国際マンガミュージアム内のグラウンドを利用した「京まふキッズ アニメ運動会」など、ファミリー向けのイベントも充実しており、こちらも注目だ。

人気作品とコラボしたフードメニューも登場!2017年2月より東京・秋葉原で開催された「セガコラボカフェ Fate/Grand Order」が京まふで再登場。「あんさんぶるスターズ!」×アニメイトカフェキッチンカーも出店予定だ。そのほか、限定・先行販売グッズも登場する京まふショップ、京都ならではの伝統工芸体験工房や摺型友禅染体験なども登場する。

「京まふ」は、メインとなるみやこめっせ会場に優先的に入場できる優先入場券(各日2000円、入場には別途みやこめっせ入場券が必要)の抽選予約を9月10日(日)まで受け付けている。多くの来場が見込まれる「京まふ」にスムーズに入れるのは見逃せない。

関西でも屈指のマンガ・アニメイベント。今から待ちきれない!【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

この記事で紹介しているイベント

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事