おしゃれサバ缶から鯨まで!SA・PAで人気のプレミアム缶詰5選

2017年9月14日 22:37更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

クオリティの高さに注目が集まっているプレミアム缶詰。もしもの時に備えてストックしたい保存食にもなる、SA・PAで買える缶詰を5つピックアップ!

<1>東北道紫波SA(上り)

全ての画像を見る(5件)

「サヴァ缶 国産サバのレモンバジル味」410円(170g)は、震災復興支援で開発した岩手県産商品の缶詰。国産のサバをレモンバジルソースで味付けし、あっさりした風味が特徴だ。

<2>東北道安積PA(上り)

日本の食文化を伝える石巻産の「ひげ鯨大和煮」648円(170g)。噛むほどに旨味が出るクジラ肉の大和煮は昔懐かしい味で、生姜の香りが食欲をそそる。

<3>東北道佐野SA(下り)

「ミリタリーミレービスケット保存缶」各540円(100g)は、ノンフライ製法により最長5年間保存可能な非常用ビスケット。陸上、海上、航空自衛隊の3種。甘さ控えめで懐かしい味。即食用の袋タイプ313円(30g×4)もあり。

<4>常磐道谷田部東PA(上り)

千葉県銚子港で水揚げされたマサバを米こうじ入りの味噌で煮込んだ「さば味噌煮」360円(190g)。ジューシーな身が味噌のコクと相まって味わい深い。

<5>関越道高坂SA(下り)

静岡県清水の老舗「日出寿司」の煮付けを缶詰にしたしみず日出寿司監修「まぐろの煮付」756円(185g)。しっかりとした食感が味わえるマグロの腹部を秘伝のタレで煮込んでいる。非常食にもおつまみにも、大活躍のプレミアム缶詰をチェックしよう!【ハイウェイウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事