ビートたけしが描く!「アートたけし展」が名古屋で開催

2017年9月25日 22:04更新

東海ウォーカー 吉川明里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

お笑いや司会者、映画監督など、マルチな顔をもつビートたけしのアートな部分に焦点を当てた展覧会が2017年9月30日(土)から11月18日(土)まで、松坂屋美術館(名古屋市中区)で開催される。

全ての画像を見る(7件)

この展覧会は、本人の希望によりノンコンセプト&ノンタイトルで行われ、「たけし」の最も素に近い世界を表現した絵画や版画を約100点展示する。下町から世界を股にかけマルチな才能を発揮するたけしの脳内を目の当たりにする絶好のチャンスだ!

また、この展覧会ではアートを見て楽しむだけでなく、公式グッズも販売される。「ビート」でも「キタノ」でもない第3のたけし、「アートたけし」の作品を観に行ってみよう!【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事