日本一おいしいアユが食べられる!注目の鮎まつりが岐阜で開催

2017年9月25日 21:54更新

東海ウォーカー 吉川明里

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2017年10月29日(日)、岐阜県郡上市で「和良鮎まつり2017」が開催される。このイベントは、全国からファンが訪れる人気の催し。日本一香りが高く美味しいといわれるアユが食べられるイベントに注目だ。

全ての画像を見る(4件)

和良鮎のおいしさの秘密は、平成の名水百選に選ばれた清流・和良川。その名水で育ったとれたてのアユを、会場では塩焼きや炊き込みご飯、雑炊として味わえる。約400匹が一度に焼き上がる様子は圧巻だ。

さらに秋のごちそうとして地元に根付くヘボ飯やキノコご飯といったご当地グルメも味わえる。旬の味覚・アユを堪能できるチャンスを見逃すな!【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事