ドライブ途中に食べたい!秋田ご当地グルメ3選

2017年10月5日 18:58更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ドライブや旅のお楽しみのひとつはご当地グルメ。今回は、ドライブ途中にSAで味わえる、秋田のご当地メニューをご紹介!

秋田道・西仙北SA(上り・北上方向)「比内地鶏親子丼」(1000円)

全ての画像を見る(8件)

プリッとした歯応え、旨味と香りが濃厚な比内地鶏を堪能できる親子丼。卵は2個使用し、ふわふわトロトロの食感に。さらにダシが効いた甘めの自家製丼タレでまろやかな味に仕上げた。味噌汁、いぶりがっこ付き。

薫製の香りとパリパリした食感がクセになるいぶりがっこ。

ご当地ならではの新鮮な比内地鶏の肉と赤玉の卵を使用。

溶き卵は2回に分けて回しかける。2回目は半熟に仕上げ、ふんわりトロッとした口当たりに。

秋田道・西仙北SA(上り・北上方向)「天ざる稲庭うどん」(900円)

喉越しのよい上品な味わいの稲庭うどんに、天ぷらをセット。揚げたての天ぷらはエビ、ピーマン、マイタケの3種でボリュームも満点!

コシのある稲庭うどんは茹で上げたあと手早く水で締める。

秋田道・錦秋湖SA(集約)「比内地鶏ラーメン」(880円)

比内地鶏のスープとチャーシューを使用したロングセラーの人気メニュー。醤油味でコクがあるスープと中太麺は相性が抜群! 煮玉子も付く。

比内地鶏に稲庭うどんといった、秋田自慢のグルメを、ドライブ途中にぜひ味わってみて。【東京ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事