【抹茶ラブ】あんこと抹茶ソースのハーモニー!「梅園」の冷やしぜんざい

2017年9月30日 18:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「甘党茶屋 梅園 三条寺町店」は、創業から90年を迎える“四角いみたらし団子”が名物の甘党茶屋が、三条寺町に5店舗目をオープンしたお店。厳選した宇治産の抹茶を使用するメニューは、抹茶アイスがのった「クリームあんみつ黒みつ添え」(880円)や「抹茶(おうす)」(660円)など約10種がそろう。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月5日発売号)より>

手作りの白玉、寒天の上に濃厚な抹茶ソースがかかる

全ての画像を見る(5件)

「宇治冷やしぜんざい」(880円)。白玉、よもぎ団子、黒糖寒天、抹茶アイスが入った冷たいぜんざい。小豆もたっぷりで食べ応えも満点。

宇治田原産の上質な抹茶を100%使用した濃厚なソースを、提供する直前にかける。

柔らかくさわやかな食べ心地の「抹茶わらび餅」と名物の「みたらし団子」のセットは670円。ドリンクセットは+400円~。

「グリーンティー(アイス)」(620円)。「堀井七茗園」のブレンドを使用する。程よい甘味が人気。プチわらび餅付き。

大衆食堂だった建物を全面改装。大テーブルや2階にはカウンター席もあり、ゆっくりくつろいで楽しめる。

「みたらし団子やわらび餅はテイクアウトOKなのでぜひ」とスタッフの牧 珠奈さん、橘 沙織さん。

■甘党茶屋 梅園 三条寺町店<住所:京都市中京区天性寺前町526 電話:075-211-1235 時間:10:30~19:30(LO19:20) 休み:なし 席数:43席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:地下鉄京都市役所前駅より徒歩5分、京阪三条駅より徒歩6分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事