マスカルポーネを練り込んだふわふわ生地!フォトジェニックなパンケーキ登場

2017年10月2日 18:56更新

東京ウォーカー 井上 咲太

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県大宮にある「大宮璃宮」の館内のイタリアンレストラン「リストランテ マンジャーレ オリエンタルテラス 大宮」では、10月2日(月)よりカフェタイムの営業をスタート。カフェタイム限定商品として、3種のパンケーキが新たに販売される。

全ての画像を見る(4件)

マスカルポーネが練り込まれた極厚の生地は、見た目に反して“ふわふわ”の軽い食感で、口の中でトロッととろけるスフレパンケーキだ。いちごやラズベリー、ブルーベリーを贅沢にあしらい、バニラアイスをトッピングしたフォトジェニックな「いちごとベリーのふわふわパンケーキ」、川越芋のクリームにほろ苦い抹茶アイスがアクセントになった和風の「さつまいものふわふわパンケーキ」、そして季節のフルーツをふんだんに使用したパンケーキの3種類が用意されている。

さつまいものふわふわパンケーキ単品(税抜1000円)/ドリンクセット(税抜1380円)。メープルシロップの素朴な甘さに、抹茶アイスのほろ苦い味わいがアクセントになった和風のパンケーキ。地元・埼玉の食材である「川越芋」を使用したクリームは、ふんわりとした軽い口当たりとやさしい甘さが癖になる味わいだ。

いちごとベリーのふわふわパンケーキ単品(税抜1500円)/ドリンクセット(税抜1800円)。フレッシュいちごとラズベリー、ブルーベリー、レッドカラントを豪華にあしらったパンケーキ。添えられたバニラアイスと果実の酸味がほどよいハーモニーを奏でる。

ぶどうと栗のパンケーキ単品(税抜1500円)/ドリンクセット(税抜1800円)。季節によって内容を変えるパンケーキの第1弾は、ぶどうと栗をふんだんに使用した、秋にぴったりのパンケーキ。カシスソースの爽やかな酸味が食欲をそそる。

どれも秋にぴったりのスイーツとなっている。ぜひ味わってみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/井上咲太】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事