かぼちゃや栗など秋の味覚を堪能!アニヴェルセルカフェから期間限定メニュー登場

2017年10月4日 15:43更新

東京ウォーカー 中居千優

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「アニヴェルセル カフェ」表参道店では、この秋だけの限定メニュー全6種を10月4日(水)から11月28日(火)の期間限定で提供する。

全ての画像を見る(7件)

今回の限定メニューではケーキ2種とドリンク4種が登場。栗本来の風味をそのままにいかしたモンブラン「レコルト」や、かぼちゃの甘いほっくり感を楽しめるホットドリンク「ポティロン・キャラメル」、旬を迎えるシャインマスカットを取り入れた爽やかな「ミュスカ・ドゥ・ダージリン」など個性豊かなケーキやドリンクが顔を揃える。

「レコルト」(700円)

栗本来の風味をそのままに生かしたクリームの中にはサクサクのメレンゲとカシスクリームが入っていて、出来立ての風味と食感を損なわないように毎朝1つ1つ絞り仕上げている。秋の味覚の代表「栗」の風味を存分に楽しめるモンブランだ。

「パタート・ドゥース」(700円)

安納芋の食感と味をそのまま楽しむために、芋の粒を残したクリームにキャラメリゼしたリンゴを合わせた一品。安納芋特有の甘みとリンゴの酸味がバランスよく合わさったクリームとサクサクのパイが相性抜群。

「ポティロン・キャラメル」(900円)

かぼちゃフレークにミルクとキャラメルシロップを合わせた甘いパンプキンスープのようなホットドリンク。甘くてほっくりとしたかぼちゃを感じられる逸品だ。

「黒ゴマ・ショコラ」(1000円)

黒ごまペーストにホワイトチョコレートとミルクを合わせた、コクのある黒ごまがクセになる新感覚のホットドリンク。

「ミュスカ・ドゥ・ダージリン」(1000円)

フランス産ロゼグレープジュースにダージリンティーを合わせ、みずみずしいフレッシュ・シャインマスカットを加えたノンアルコールドリンク。グレープの甘味とダージリンの柔らかい渋味が爽やかな口当たりに仕上がっている。

「ポム・ギネス」(900円)

アップルジュースとギネスビールを合わせた低アルコールのビールカクテル。ほのかに香るエルダーフラワーとジューシーなアップルの風味で黒ビールが苦手な人にもおすすめ。

ケヤキ並木が紅葉色に変わるこの時期にテラス席で風を感じながら秋の味覚を堪能してみては。【ウォーカープラス編集部/中居千優】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事