絶品キャラメルスイーツをお土産に!羽田空港で期間限定販売

2017年10月6日 11:23更新

東京ウォーカー(全国版) 安藤果那子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

株式会社シュクレイは、“キャラメルオバケが作る絶品キャラメルスイーツ”をコンセプトにしたスイーツブランド「CARAMEL GHOST HOUSE(キャラメルゴーストハウス)」を新ブランドとしてスタートした。さらに同ブランドのスタートに合わせて、10月1日(日)より、羽田空港の「羽田スタースイーツ」に期間限定のポップアップストアを出店している。キャラメルオバケ自慢のキャラメルスイーツギフトを、お土産や、自分へのご褒美にぜひ利用してみて。

全ての画像を見る(5件)

キャラメル好きにはたまらないスイーツがたくさん!「キャラメルバウムクーヘン(2268円)」は、キャラメルソースと紅茶の茶葉を練り込んだバウムクーヘン。表面にはキャラメルとダージリンティーのソースがたっぷりとかけられ、キャラメルの上品な美味しさが楽しめる一品だ。

「キャラメルチョコレートクッキー(5個入り・810円)」は、キャラメル味のクッキーと紅茶の茶葉入りのキャラメルチョコレートを5層で仕立てた、 サクサク感が特徴のクッキーとなっている。

キャラメルオバケが作る絶品キャラメルスイーツ、ぜひ一度ご賞味あれ。【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事