いよいよ大阪キタに「ファーストキャビン」がオープン

2017年10月6日 17:22更新

関西ウォーカー sige.

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

 飛行機のファーストクラスのような心地よさをイメージした、簡易型ホテル「ファーストキャビン阪神西梅田(大阪市福島区)」が、10月31日(火)に開業する。予約は公式ホームページ及び電話にて受付中。

全ての画像を見る(1件)

現在全国で12施設を展開中の「ファーストキャビン」は、大阪キタでの出店は初。「URBAN RETREAT(都市の隠れ家)」をコンセプトとし、大阪駅まで徒歩圏内の阪神電鉄本線 福島駅から徒歩約2分という好立地でオープンする。

既存の施設同様に男女別専用エリアを設け、女性でも気軽に利用出来るようになっている。幅・奥行・高さがぞれぞれ2.1mのファーストクラスキャビンと、幅のみ1.2mのビジネスクラスキャビンの2種類があり、男性用・女性用併せて147キャビンある。

また設備は、大浴場やラウンジに加え、1階のエントランス部分には、西日本初出店となる「Cafe&Bar15」を同時開業する。沿線の歴史や文化を取り入れた特徴あるカフェバーとして、メニュー等にも工夫を凝らし、宿泊者の朝食の他にも昼のランチ、夜のカフェバーとしての営業も予定しており、近隣の会社員なども気軽に利用出来るようになっている。【関西ウォーカー編集部/sige.】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事