山の茶屋で炭火焼トーストを!再度山ハイキングで立ち寄りたい「燈籠茶屋」

2017年11月6日 17:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「燈籠茶屋」は、六甲山系の再度山のハイキングコースにある茶屋。七輪で香ばしく焼き上げる名物のトーストは、多くのハイカーのおなかを満たしてきた。朝飲みを楽しむ人も多く、ワイワイにぎやかな店内はレトロな味のある雰囲気。<※情報は関西ウォーカー(2017年10月24日発売号)より>

名物のトーストがハイカーに人気

全ての画像を見る(6件)

「トースト」(170円)。炭火で焼き上げていて、外はカリッ中はふんわり。「アベック」と注文すれば半分はバター、半分はジャムで楽しめる。

「おでん1品」(80円~)。日祝限定で、10種以上そろう。

板張りの素朴な雰囲気の店内。ピンクの公衆電話などもあり、タイムスリップしたかのよう。 

茶色い建物に大きな時計が目印。日曜はインド人の常連も多く、国際色豊かな雰囲気。

約40分のハイキングへ

看板のある三叉路を左に行けば到着。車なら、ビーナスブリッジ駐車場から徒歩で15分ほど。

元町駅から神戸山手大学へ向かい、大学横の道を北上して行く。舗装された所が多いので安心。

■燈籠茶屋<住所:神戸市中央区神戸港地方再度谷55 電話:078-341-9717 時間:5:00~13:00、土日祝5:00~14:00 休み:木曜 ※臨時休業あり 席数:約60席、テラス約30席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:JR、阪神元町駅より徒歩40分>【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事