まるで食べる宝石!誕生石キットカットを食べてみた

2017年11月9日 10:58更新

東京ウォーカー(全国版) 篠田

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

1 月から 12 月までの各月にちなむ宝石であり、自分の生まれた月の石を身に付けると加護があるといわれる誕生石。この誕生石と、験担ぎのラッキーアイテムとして支持されているチョコレートブランド「キットカット」を組み合わせた新シリーズ「キットカット ショコラトリーバースストーン」が、「キットカットショコラトリー」にて発売されている。同店は「ル パティシエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が全面監修する専門店だ。

全ての画像を見る(17件)

大切な人への誕生日プレゼントや自分へのご褒美にぴったりな本シリーズは、11月1日に発売した「トパーズ」を第一弾として、毎月1種ずつ・計12種が登場する。

今回は、11月1日に発売した第一弾の「トパーズ」を実食してみた。

贈り物としてもおすすめのこの商品、誕生石の指輪をイメージしたデザインを施し高級感あふれるパッケージだ。

パッケージを開けると中には「キットカット ショコラトリー バースストーン」1 本に加えて、パティシエ厳選のカカオ66%のクーベルチュール ビターチョコレートを使用した基幹商品「サブリム ビター」2 本が入っている。

さらに開けると今度は光沢感のあるオレンジ色の袋に包まれた「キットカット ショコラトリー バースストーン」が!食べる前から高級感の伝わる包装だ。

包みを開けるとでてきたのは11月の誕生石であるトパーズをイメージした、アンバー色のキットカット。バーの上には、トパーズの指輪をイメージしたアラザンが乗っている。さっそく一口食べてみると、口の中には濃厚なホワイトチョコの味わいと豊かなマロンの風味が広がった。濃厚でありながらもしつこさのない、冬にぴったりのフレーバーだ。さらに食べ進めるとトパーズをイメージしたアラザンが!まるで“食べる宝石”のような贅沢な体験を楽しめる。

12種類すべての味を楽しみたくなる美味しさの「キットカット ショコラトリー バースストーン」。他の月の発売が待ち遠しい!【ウォーカープラス編集部/篠田】

この記事の画像一覧(全17枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事