「おはようパーソナリティ 道上洋三ですWalker」11/16(木)発売! 40周年を迎えたラジオ番組公式本で記念企画が目白押し

2017年11月10日 21:08更新

関西ウォーカー 小笠智子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
全ての画像を見る(7件)

関西の朝の人気ラジオ番組「おはようパーソナリティ 道上洋三です」(ABCラジオ)が今年番組放送40周年を迎え、それを記念した公式本「おはようパーソナリティ 道上洋三ですWalker」(略称:おはパソWalker)が11月16日(木)に発売される。

第1特集は、40年の番組ゆかりのスポットを選定した「おはパソ遺産」!40年にわたりさまざまな場所で行ってきた放送やイベントを振り返り、リスナーとの思い出の場所全40スポットを大発表します。ハワイ・ホノルルマラソン完走後の放送から、熱狂的ファンである阪神タイガースの優勝祈願のために、リスナーと一緒に乗り込んだ箕面の滝、11代目アシスタント・しおり姫の公開生放送デビューとなったにまとのもり公園など、懐かしい思い出ばかりを振り返ります。また、阪神タイガースが勝った翌日に「六甲おろし」を歌う名物コーナー「タイガース劇場」の密着や、元阪神タイガース・桧山進治郎さんとの対談も掲載しています。

第2特集は、6~18歳まで道上さんが過ごした故郷への旅を掲載。道上さんの話によく出る故郷・山口県平生町に、この夏スタッフと行った1泊2日の弾丸ツアーをレポートしています。母校訪問、学生時代の恩師、同級生との対談から子供のころの遊び場まで、道上さんのルーツがいっぱいです!

10月に華々しく行われた「40周年公開生放送」密着レポートは第3特集。約7800人ものリスナーがかけつけたイベントの模様を徹底取材しています。リスナーとのかけあいや、ゆかりあるゲストや歴代アシスタント登場、六甲おろし合唱、来場したリスナーからのお祝いメッセージなど、会場の熱気が伝わってくるレポートになっています!

第4特集は道上さんやおはパソスタッフのインタビューが満載。放送40周年という節目を迎えた心境やこれからの番組について、道上さんにお聞きしました!「ギネス記録を目指す」との宣言も飛び出した!? ほかにも、しおり姫のマル秘トークや、なくてはならない番組スタッフのインタビューも掲載しています。

特別企画として「道上さんを変えた2つの出来事」として、1995年に起こった阪神・淡路大震災、2006年に道上さんを襲った脳腫瘍摘出手術、この2つの体験でどのように自身が変わったかについて独占インタビューを敢行。おはパソを続ける意義とは? 真剣トークも冴えわたります。

リスナー参加企画は「秘密のグルメ」と「私の記念日レシピ」。リスナー行きつけのお店を道上さんとしおり姫が取材したり、リスナーの記念日レシピをしおり姫が訪問して作りにいくなど、誌面でもリスナーとのつながりを大事にする、おはパソならではの特集となっています!

ほかに、佐渡裕や加藤登紀子など各界の著名人が「おはパソ愛を叫ぶ著名人インタビュー」や、出演した作家&アーティストの思い出エピソードもおりまぜながら紹介する「道上さんの好きな音楽&映画&本」のコーナーも読みごたえ抜群。

さらに、番組に子供たちから毎日届く、個性あふれる絵や作文をセレクトした人気コーナーからセレクトして紹介する「こどもの詩傑作選」、関西ウォーカーで今春から連載し、番組の素顔に迫った裏側コラム「道上洋三の指令をどうじょ!」など、40周年にふさわしい盛りだくさんの特集や企画、秘蔵写真満載でお届けします!

「おはパソWalker」は11/16(木)に1296円(税抜)で発売。長年の「おはパソ」リスナーやタイガースファンはもちろん、まだおはパソを知らない方にも番組の楽しさ、人気の秘密が伝わる内容となっています。ぜひご購読を!

【関西ウォーカー/小笠智子】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード