本州最北端のSAで販売する珍しいソフトクリーム

2016年6月15日 15:29更新

東京ウォーカー None

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東北自動車道・津軽サービスエリア(下り線)では、今年5月からちょっと珍しいソフトクリーム「嶽きみソフトクリーム」(350円)を販売している。

全ての画像を見る(2件)

「嶽きみ」(だけきみ)とは、青森県岩木山(いわきさん)のふもとで採れたとうもろこしのこと。気温差の激しい山麓で収穫されるためか、他のとうもろこしに比べ糖度が高く、生でも食べられる甘さをもっている。

嶽きみソフトクリームは、濃厚なバニラアイスに嶽きみピューレをふんだんに混ぜ込んだもので、バニラの風味と嶽きみ(とうもろこし)の香ばしさがマッチした、程よい甘さのが楽しめる。

ショッピングコーナーでは、このソフトクリームの他、嶽きみも販売。また、りんご、にんにく、しじみ、など青森県産商品多数取り揃えているという。

津軽富士とも呼ばれる岩木山(いわきさん)を望める本州最北端のサービスエリアである津軽サービスエリア。エリア内にはりんご園もあり、春には桜とりんごの花を一緒に見ることができる他、秋にはりんごの収穫も可能とのこと。

これからの季節のドライブに立ち寄ってみてはいかがだろうか【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事