目玉スイーツやキャンディ寿司!大丸浦和パルコのハロウィンフェア

2016年10月13日 14:15更新

東京ウォーカー(全国版) コタニ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今年も間近に迫ってきたハロウィン。大丸浦和パルコ店では、ハロウィンパーティーに欠かせないスイーツやグルメを取り揃えた「ハロウィンフェア」を、10月19日(水)から10月31日(月)まで開催する。

全ての画像を見る(10件)

年々盛り上がり、クリスマスやバレンタインと並んですっかりおなじみのイベントとなったハロウィン。同フェアでは、ハロウィンモチーフのスイーツや惣菜など、バリエーション豊富に約50種を販売する。

スイーツでは、北海道産の「栗かぼちゃ」をふんだんに使用した「ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー」の「北海道産栗かぼちゃのタルト」(1ピース790円)や、レアチーズケーキにジャック・オー・ランタンを描いた「モロゾフ」の「ハロウィンレアチーズケーキ」(1296円)といったハロウィンの王道がラインナップ。

さらに、秋らしいマロンペーストのモンブランにマシュマロで作った目玉をトッピングした「アドリア洋菓子店」の「目玉のモンブラン」(440円)や、手まり寿司をキャンディ状にラッピングした「北辰鮨」の「ハロウィンキャンディ寿司」(698円)などの変わりダネも用意されている。

ハロウィン本番の10月31日(月)まで続くフェアで、バリエーション豊かな楽しみ方を満喫しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の画像一覧(全10枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事