高知県馬路村産ゆずを使った人気海苔巻が再登場!

2017年1月10日 12:09更新

東京ウォーカー(全国版) コタニ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

高知県馬路村産ゆずをロングセラー菓子で味わえる。

亀田製菓株式会社が、「82g 海苔ピーパック ゆず胡椒味」(参考小売価格260円)を1月23日(月)から2月中旬までの期間限定で、全国販売する。

全ての画像を見る(2件)

「海苔ピーパック」は1989年の発売以降、風味豊かな海苔巻と香ばしいピーナッツの相性の良さが人気を博しているロングセラー商品。2016年1月に発売された「海苔ピーパック ゆず胡椒味」が再登場する。

ゆずの一大産地である高知県馬路村産のゆずから作った、こだわりのゆずパウダーを使用。爽やかな酸味と、青唐辛子のピリッと効いた辛さが合わさり、クセになる旨みが味わえる。

海苔巻の上から直接ゆず胡椒の味付けをしているため、ゆず胡椒の旨みと香りをしっかりと感じることができ、おつまみにもお茶請けにもぴったり。是非、様々なシーンに活用してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事