食べても走ればノープロブレム!?浜松で「デザートビュッフェマラソン」が開催!

2017年1月12日 20:37更新

東海ウォーカー 淺野倫孝

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

静岡県浜松市の人気植物園「はままつフルーツパーク時之栖」では、2017年3月12日(日)に、走りながらデザートを楽しめるマラソンイベント「デザートビュッフェマラソン」を開催する。「デザートビュッフェマラソン」は静岡県島田市で初めて開催され、今回で5回目となる。

全ての画像を見る(4件)

走るのは1周約2kmの周回コース。給水ポイントに設置されたビュッフェコーナーで、デザートの食べ放題が楽しめる。ビュッフェコーナーには、ケーキやチョコレート、タルトなど約200種類以上のさまざまなデザートが並ぶ!

当日は3つのマラソンが行われ、初心者でも楽しく参加できる「6kmマラソン」、もう少し頑張ってより多くのデザートを食べられる「10kmマラソン」、2名から10名のグループで、計42.195kmを完走する「リレーマラソン」から選択できる。事前エントリー制なので、参加を希望する場合は公式HPから申し込みをしよう。申込期間は2017年2月25日(土)までだ。

一般的なマラソン大会と違い、参加者の過半数は女性。お祭り的な側面も強く、マラソン初心者や仮装して参加したい方なども気軽に楽しむことができる。また参加者全員に完走賞・参加賞が用意されているので、こちらも楽しみにしておこう。個人での参加はもちろん、家族での参加や友人たちとリレーマラソンを楽しむのもおすすめだ!【東海ウォーカー/淺野倫孝】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード