特別展「深海2017~最深研究で迫る”生命”と”地球”~」

関東東京都台東区

カテゴリ
美術展・博物展
  • 開催中

イベント情報

開催場所 国立科学博物館
料金 当日券 一般・大学生 1600円 小・中・高校生 600円 未就学児無料、障がい者及び介護者(1名まで)無料 金曜限定ペア得ナイト券 2000円 金曜夜間(17:00~20:00、最終入場19:30)入場可、当日販売のみ、2名同時入場、男女問わず 前売券及び、各20名以上の団体料金 一般・大学生 1400円 小・中・高校生 500円 前売券の一般販売は5月13日(土)から7月10日(月)まで
開催期間 2017年7月11日(火)〜2017年10月1日(日)
開催時間 9:00~17:00
夏休み特別開館延長 ​8月13日(日)~20日(日) 9:00~18:00 開催期間中の金曜・土曜は20:00まで ※最終入館は各閉館時刻の30分前まで
お問い合わせ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
住所 東京都台東区上野公園7-20
備考 ※月曜、7月18日、9月19日は休館(ただし7月17日、8月全日、9月18日、25日は開館)
[詳しいイベント情報を見る]

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は異なる場合があります。

深海の謎に“より深く”迫る特別展

世紀のスクープ映像と言われた生きたダイオウイカの映像と全長約5mの標本展示で、60万人の来場者が訪れた特別展「深海」から4年。深海の謎により深く迫る特別展が開催される。本展では「生物発光」や「巨大生物」、「超深海」などに焦点をあて、最新映像や実物とともに紹介。ダイオウイカよりさらに大きいと言われるダイオウホウズキイカの標本の一部展示や、全長約3mにもおよぶ深海の巨大ザメ、オンデンザメの標本を展示し、深海の生命の謎に迫る。また、東北地方太平洋沖地震の実態に迫るべく、「深海と巨大災害」、「深海と資源」などをテーマに、映像やCGなどを駆使し最新の研究成果を紹介。宮城県東方沖約200kmの海底下深部から採取された地震断層の実物を世界初公開する。

国立科学博物館のイベント情報

天気

本日の東京都の天気
本日29.0℃-
明日32.2℃22.5℃

上野/御徒町のイベント情報

東京都イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

美術展・博物展

東京都の博物館や美術館などで催される特別展などを紹介

美術展・博物展の関連キーワード