レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~

東海愛知県名古屋市瑞穂区

カテゴリ
美術展・博物展
愛知県の天気
本日--
明日10℃5℃

日本初公開の「タヴォラ・ドーリア」を中心にレオナルド・ダ・ヴィンチの多彩な作品を紹介
作者不詳(レオナルド・ダ・ヴィンチ に基づく)《タヴォラ・ドーリア》 ウフィツィ美術館 Gabinetto Fotografico delle Gallerie degli Uffizi

開催場所 名古屋市博物館
1F特別展示室、部門展示室
料金 観覧料 一般 1300円 高大生 900円 小中学生 500円 前売券 一般 1100円 高大生 700円 小中学生 300円
開催期間

2018年1月13日(土)〜2018年3月25日(日)
毎週月曜、第4火曜、2月13日(火)休み(ただし2月12日開催)

開催時間 9:30~17:00 最終入場16:30
お問い合わせ 052-853-2655
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
住所

愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1[地図]

[詳しいイベント情報を見る]

ダ・ヴィンチの大壁画「アンギアーリの戦い」の謎に迫る

フィレンツェのヴェッキオ宮殿を飾っていたレオナルド・ダ・ヴィンチによる未完の大壁画「アンギアーリの戦い」に焦点を当てた展覧会。本展では、日本初公開の「タヴォラ・ドーリア」を中心に壁画の模写や派生作品の他、レオナルドの多岐にわたる活動を紹介し、失われた壁画の謎に迫る。さらにミケランジェロがダ・ヴィンチと同じ場所に構想した壁画の下絵の模写「カッシナの戦い」を日本初公開。ルネサンス二大巨匠による競演の実現を目指す。後世に絶大な影響を与えた二大巨匠の美術史上に刻まれた一大スペクタクルを体感できる。

名古屋市博物館のイベント情報

桜山のイベント情報

愛知県イベントランキング

美術展・博物展

愛知県の博物館や美術館などで催される特別展などを紹介

美術展・博物展の関連キーワード