ティラノが成羽にやってきた!–化石は太古の生き物図鑑

中国岡山県高梁市

カテゴリ
美術展・博物展
  • 開催中

成羽地域が有数の化石産地であることを学ぶことができる

開催場所 高梁市成羽美術館
料金 観覧料 一般 700円 高大生・65歳以上 500円 小・中学生 300円 小学生未満、高梁市内在住の小中学生観覧無料
開催期間

2017年7月8日(土)〜2017年9月3日(日)
※月曜休み(ただし、7月17日・8月14日は開館)

開催時間 9:30~17:00 最終入館16:30
お問い合わせ 0866-42-4455
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
住所

岡山県高梁市成羽町下原1068-3[地図]

[詳しいイベント情報を見る]

様々な化石を見ながら地球と生命の歴史を辿る

倉敷市立自然史博物館・成羽美術館双方が化石コレクションを持ち寄って開催する共同企画展。2億年以上前の植物や貝の化石が多く見つかることで知られる化石産地・成羽に恐竜・昆虫・魚・哺乳類など世界各地の貴重な化石が勢ぞろい。全長約12mのティラノサウルスをはじめ翼竜プテラノドン、怪魚ダンクルオステウス、直径2mもあるアンモナイトや世界最大の鳥類の卵エピオルニスなど約100点を展示。

天気

本日の岡山県の天気
本日32.7℃-
明日33.2℃24.6℃

高梁/新見のイベント情報

岡山県イベントランキング