王子に住みたい!

王子に住みたい!

江戸時代に八代将軍・徳川吉宗が、飛鳥山にサクラやカエデを植樹して花見の名所に仕立てたところから、行楽地としてにぎわうようになった王子。北区最大の花見の名所・飛鳥山公園で食べたいテイクアウトグルメ、味のあるたたずまいの酒場、「北とぴあ」で行われる寄席など、地元住民に親しまれている名物とともに、王子駅界隈をディープに紹介する。