リアルなセットと迫真の演技で狂気に満ちた世界を演出!

2008年7月16日 0:00更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本映画のテーマパークに、今年も最“恐”のお化け屋敷がオープン。映画演出の技術を駆使した純和風のセットに広がる斬殺死体や血しぶき、プロの俳優が演じる野伏や鬼女たちが、来場者を恐怖の世界へ誘う!

「神隠し」「異界」を題材にストーリーを構築。この世を呪う遊女らが、迷い込んだ者を襲う。

【料金】大人500円 ※入村料別途2200円

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る