個数限定!厳選素材のオーガニックケーキでちょっぴり上質なクリスマスを

2009年11月11日 15:46更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

野菜ソムリエとパティシエが共同で開発した“ベジフルスイーツ”や、クリームチーズの濃厚さが人気の「白金プリン」で注目を集める「レトルダムール グランメゾン白金」が、2〜3人用のクリスマスケーキを3種類発売する。いずれも素材に徹底的にこだわった、オーガニックで体に優しいおいしさがポイントだ。

淡いピンクの外見が愛らしいのは、ショートケーキ「ボヌール」(7875円/30個限定)。ピンクのクリームはもちろん着色ではなく、イチゴを使った食欲をそそるカラー。千葉県産の減農薬イチゴを使用し、イチゴ好きにはたまらない一品だ。ハチミツを加えしっとりしたスポンジと、なめらかな生クリームの贅沢なおいしさに浸って。

大人のクリスマスにぴったりなのは、有機チョコレートを使用したチョコレートケーキ「エトワール・フィラントゥ」(7875円/30個限定)。ビターなチョコレートに、熊本県産の減農薬青島みかんと愛媛県・大三島産の減農薬レモンをブレンドした柑橘クリームがアクセント。濃厚なチョコレートは、大人のクリスマスにぴったりだ。

「ラ・プリューム・デュランジェ」(7875円/30個限定)は、フランスの伝統的なクリスマスケーキ“ビッシュドノエル”を白金風にアレンジしたレアチーズケーキだ。クリームチーズは、ソフトクリームなどでも人気の北海道江別市の町村牧場のものを使用。クッキー生地のサクサク感と、ブルーベリーやマルベリーなどのベリーの甘酸っぱさが、チーズのフレッシュさを引き立てるおいしさだ。

これらのケーキ、全て2008年ジャパン・ケーキショー東京で銀賞を受賞した倉嶌克彦パティシエが考案したというのだから、その味は折り紙つき。小麦粉や卵なども無添加で、日本で育てられた素材がメインなので、安心して食べられるのもうれしい。

「厳選したオーガニック素材を使い、素材の風味と安全性に徹底的にこだわりました。 主に恋人同士やご夫婦など、大人のカップルの方にお楽しみいただければと思います」と話すのは、シェフ・ド・パティシエの倉嶌克彦さん。体に優しいケーキの予約は11/11(水)から。いつもよりちょっぴり上質なクリスマスを楽しみたい人にぴったりのケーキ、個数限定なので気になった人は予約を急いで。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る