2021年の花火大会はどうなる? 開催予定・中止まとめ【東海版】

2021年9月7日 11:28更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

昨年はコロナ禍で花火大会の中止が相次ぎ、がっかりした人も多いはず。今年も変わらず自粛モードは続き、なかなか出かけることは難しいが、「今年こそは開催を!」と全国各地で花火大会の準備が進められている。本記事では東海地方の主要な花火大会の開催予定・中止情報をピックアップして紹介する。決定した花火大会の詳細情報は随時追加予定なので要チェック!
※掲載情報は2021年9月7日時点の情報となります。大会は中止や、内容が変更になる場合があります。


<愛知県の主な花火大会の開催予定・中止情報>

2021 第39回蒲郡まつり花火大会/愛知県蒲郡市

【開催予定】2021年10月10日(日)開催予定

今年の花火大会のテーマは「結(むすぶ)」写真提供:蒲郡市役所 観光商工課

海のまち・蒲郡で開かれる花火大会。目玉は海上の台船から打ち上げられる正三尺玉。直径約650メートルにまで広がり、太平洋沿岸で打ち上げられる花火の中では最大級を誇る。その大きさと音は迫力満点だ。正三尺玉が一夜で3発も打ち上げられる貴重な機会を楽しもう。


博物館明治村 宵の明治村「花火競演」/愛知県犬山市

【開催予定】2021年8月1日(日)、7日(土)~15日(日)、21日(土)・22日(日)、28日(土)・29日(日) ※予定

歴史ある建物が花火の夜に鮮やかに染まる画像提供:博物館 明治村

愛知県犬山市の「博物館明治村」で見られる、歴史的建造物と花火の競演。ライトアップされた建物をバックに鮮やかな花火が打ち上げられる。


ラグナシア 花火スペクタキュラ FLAME(フレイム)/愛知県蒲郡市

【開催予定】2021年7月24日(土)、8月7日(土)~15日(日)、21日(土)、22日(日) ※予定

テーマパークで遊んだあとは、壮大なナイトショーを観賞できる画像提供:株式会社ラグーナテンボス

愛知県蒲郡市にある、海のテーマパーク「ラグナシア」で開催される花火イベント。夏の夜のスペシャルイベントとして、「ナイトプール」に入りながら花火、音楽、噴水、レーザーの競演を堪能しよう。


岡崎城下家康公夏まつり 第73回花火大会花火大会/愛知県岡崎市

※2021年の花火大会は中止となりました

三河花火発祥の地で受け継がれる花火職人の匠の技を堪能できる画像提供:岡崎市観光協会

徳川家康公生誕の地「岡崎」が全国に誇る大花火大会。岡崎城を背景とするロケーションにメロディースターマイン、伝統ある三河花火、金魚花火、銀滝、大のしなど、バラエティに富んだ花火が打ち上げられる。会場周辺には、100店を超える夜店も並び、祭りムード一色に染まる。


第40回日本ライン夏まつり納涼花火大会/愛知県犬山市

※2021年の花火大会は中止となりました

川面に色鮮やかな花火が映る画像提供:(一社)犬山市観光協会

愛知県犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川を舞台に開催される花火大会。スターマインなどの大型花火が次々と夏の夜空を彩る。国宝の犬山城を背景に、船の上から打ち上げられる花火は風情を感じさせる。


東海まつり花火大会/愛知県東海市

※2021年の花火大会は中止となりました

観覧席と打ち上げ場所が近いので、ダイナミックな花火が楽しめる写真提供:東海市観光協会

スターマインや大乱玉がオープニング直後から続々と打ち上げられる愛知県東海市の花火大会。後半からフィナーレにかけては、大スターマインが登場し、会場のボルテージはさらに上昇する。


  1. 1
  2. 2
  3. 3

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全16枚)

キーワード

ページ上部へ戻る