<画像3 / 5>東京2020大会の選手村に約1万8000床の寝具を供給したエアウィーヴ、AIで導きだした“眠りの最適解”「私たちにとってもオリンピックだった」

2021年12月22日 12:52更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

選手の体形に合わせることが可能な3分割のマットレスを作成

キーワード

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る