JR山手線にアニメ「マクロス」のラッピング電車が快走中!

2009年12月2日 14:25更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月21日から全国公開されたアニメ映画『劇場版マクロスF(フロンティア)〜イツワリノウタヒメ〜』のラッピング電車が、都内のJR山手線で走ってるのを知ってる? 緑色の車体に、マクロスのキャラクターが描かれており、そのイラストの数、なんと全16種類!

マクロスのJR山手線ラッピング電車は、作中のヒロインである「ランカ・リー」と「シェリル・ノーム」を中心に、主人公の「アルト」、可変戦闘機の「ガウォーク」と「バトロイド」がドアのサイドに描かれている。記者は通勤ラッシュ時に京浜東北線に乗るのだが、その際、平行に走る内回りの山手線にこの電車をよく見掛ける。初めて見た時は“痛電”とも呼べるような光景に驚き、もう窓の外に目がくぎ付けに! マイクを持ってポーズを決めるランカやシェリルの姿は、ファンなら必見だ。

このラッピング電車は1日2編成(時間により1編成の場合あり)で走行中。ちなみに、どの時間帯が見られる確率が多いのかを、この広告を管理するJR東日本企画に聞いてみた。「電車は毎日走る時間帯が異なりますので、一概に“いつ”とは言えません。また、外回り内回りなど路線もランダムです」とのこと。

マクロスのラッピング電車の運行は12/11(金)まで。編成により使用されているイラストが異なっているので、16種類、全部見られるかは運次第!? 見掛けたらその時がシャッターチャンスだ。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る