日本初のツリーも!富士急にスケートリンクが登場

2008年10月29日 9:48更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

10/25、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)内に、屋外スケートリンク「クリスタルラグーンリンク」がオープンした。7個の小島が浮かぶ池を凍らせて作られたリンクは6000平米と広い。日中には富士山が目前に、夜は観覧車のイルミネーションの中でスケートが楽しむことができる。

11月中旬には、コート内に大きなスパイラル型のツリーが登場。特徴は日本初の“霧がでるツリー”であること。一定時間ごとに噴射される霧が全体を包み込み、夜には光の模様が幻想的なイルミネーションの世界が見える。【東京ウォーカー/白石知沙】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る