特別プログラム「ディズニー仮装プラス」の販売が開始!

2017年8月9日 18:28更新

東京ウォーカー(全国版) Raira

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、9月8日(金)から10月31日(火)までの54日間、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催される。今年は、2つのパークで毎日、“フル仮装”での入園が可能で、特別な新プログラムも用意される。

新プログラム「ディズニー仮装プラス」(イメージ)が実施される(イメージ)
(C)Disney

すべての画像を見る(3件)

今年は東京ディズニーランドでハロウィーンイベントを初めて開催してから20周年。この記念すべき今年の「ディズニー・ハロウィーン」では、2つのパークで毎日、大人もディズニーキャラクターのフル仮装をして入園できる。

さらに、パークならではの仮装の楽しみ方をキャストが案内する大人向けの特別プログラム「ディズニー仮装プラス」(4800円、年齢にかかわらず 1人同一料金 ※子供も参加可能)が新しく登場!8月8日より販売が開始された。

この特別プログラムでは、ゲストが仮装に選んだキャラクターになりきれるように、案内役のキャストが振る舞いやポーズを紹介したり、その仮装がよく映える場所へ案内したりする。また、東京ディズニーリゾートのオフィシャルカメラマンによる撮影(写真は別料金で購入可能)や、このプログラムだけの特別なサプライズが用意されている。

仮装の楽しさが倍増する同プログラム。楽しい思い出をより素敵な写真と共に残してみてはいかが?

ちなみに、参加するゲストには「仮装のテーマ」が与えられる。東京ディズニーランドでは、9月8日(金)から9月30日(土)までの期間が「プリンス&プリンセス」、10月1日(日)から10月31日(火)までの期間が「ミッキー&フレンズ」、東京ディズニーシーでは、9月8日(金)から9月30日(土)までの期間が「ミッキー&フレンズ」、10月1日(日)から10月31日(火)までの期間が「ディズニーヴィランズ」となっている。【ウォーカープラス編集部/Raira】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る