[湯シュラン(3)]松の湯〜かなり偏差値の高い銭湯

2008年11月1日 11:36更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

■やついいちろうの勝手に湯シュラン(3)

今回入ったのは、早稲田大学の学生に昔から親しまれている銭湯「松の湯」さん。いまのご主人のお父さんが、横浜でやっていた3軒の銭湯を売ってこの松の湯を買い、始めたそう。

入口を入ると早大の絵がバーンと飾ってあります。さすが学生に愛される松の湯。昔来ていた学生さんからのプレゼントかと思い、元ハンマー投げ選手のご主人に聞くと「無理矢理買わされたんだよ」と、その後が続かない言葉を返されました。なんとあの橋本徹府知事も学生時代に通っていたそうで、司法試験を受ける人たちがたくさん来ているらしい。かなり偏差値の高い銭湯。都内屈指ですね。打たせ湯、リラックス湯、ボディケア湯、泡風呂と種類も豊富。打たせ湯は銭湯にはなかなかないよ。湯加減も絶妙です。

タイル絵は鶴。立派でカッコいい。ご主人に聞いたら、ほかの風呂屋が鶴のタイル絵をやっていていいなと思ったからパクったと悪びれもせず言っていました。実はその風呂屋の鶴の絵は有名な絵描きさんの絵をそのままパクって描かれていたというのは後日談(笑)。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る