いちご農園で食べ放題&いちごパフェに舌鼓!

2017年11月15日 15:13更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「山元いちご農園」は東北屈指のイチゴの産地、宮城県亘理郡山元町にある観光イチゴ農園。12月上旬からいよいよイチゴ狩りのシーズンがスタート!真っ赤に完熟したイチゴの食べ放題が楽しめるほか、園内に併設されたカフェではイチゴを使った軽食やスイーツも味わえる。

全ての画像を見る(4件)

3万平方メートル超の敷地に10棟の大型ハウスを完備している。イチゴ狩りは個人の場合は予約不要(20人以上は要予約)。2016年12月には「いちごワイナリー」もオープンした。

ハウスには「とちおとめ」を中心に、甘味豊かなイチゴがたわわに実る。立ったまま楽々摘み取りできるのもうれしい。

園内のカフェ「ベリーベリーラボ」では、イチゴをふんだんに使った「山元ツリーいちごパフェ」(918円)が味わえる。

朝摘みイチゴやイチゴを使った商品も販売。カフェのみの利用も可能だ。食べ放題やいちごパフェで、甘~いイチゴをたっぷり堪能しよう!【ハイウェイウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事