あの「謎肉」単体発売!?カップヌードルビッグの約40倍量がパックになって登場

2017年9月18日 20:35更新

東京ウォーカー(全国版) オオツカナナ

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

セブンイレブン・ジャパンは、9月18日(月)より、「カップヌードル 謎肉祭の素 4連パック」をセブン&アイグループのインターネットショッピングサイト「オムニ 7」にて5000セット限定で予約受付を開始した。

カップヌードルに「謎肉」1パックを入れて調理した状態

すべての画像を見る(2件)

今回の商品は、日清食品がカップヌードル発売45周年を記念して昨年発売した「カップヌードルビッグ "謎肉祭"」の具材である「謎肉」だけをパックした商品。「謎肉」とは、インターネット上で自然発生的に呼ばれ始めた言葉で、カップヌードルに入っている味付豚ミンチのことを指している。その「謎肉」が、「カップヌードルビッグ」との重量比で10倍入った商品として発売された「カップヌードルビッグ "謎肉祭"」は、大変な人気を博し、発売から3日で一時休売になるなど大きな話題を生んだ。

同商品は、その「カップヌードルビッグ "謎肉祭"」に入っていたものと同量(重量)の「謎肉」のみをパックに封入し、4パック1セットにしたもの。つまり、1セットに「カップヌードルビッグ」の約40倍量の「謎肉」が入っている。同商品を使えば、通常の「カップヌードル」だけでなく、他のフレーバー商品に入れたり、ご飯にかけて食べたり、様々な"謎肉祭"を楽しめるようになっている。

発売45周年目にしてついに、「謎肉」の謎も公開された。是非、そちらのニュースも併せてチェックしてみて。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る