おしゃれで機能的!ユニークな「三角こたつ」で体も心もポカポカ

2010年2月12日 18:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

まだまだ寒い日が続くこの季節。寒い日は外に出るのも億劫になって、こたつから出たくない!なんて思う人も多いはず。そんな冬にかかせないアイテムのこたつ、最近ではユニークな三角形のものが登場しているって知ってた?

「従来、こたつといえば四角形のもので、家電として電気屋さんで購入する方がほとんどでした。しかし今は、デザインを重視し、インテリア家具として買われる方が増え、オシャレなデザインのものが多くなってきたんです。三角こたつもその一環として生まれたものです」と話すのはeインテリアの村橋さん。

「アイボリー 三角こたつテーブル」(3万1125円)は天板部分が三角形になったこたつ。見た目はかなりのインパクトだが、1人暮らしや若いファミリーなど少人数で使うのに打ってつけなのだ。定番の四角形に比べると1辺少ないので場所をとらず、1人暮らしの部屋などに最適。特に2人で使うにはちょうどいいサイズで、二辺にそれぞれ座ると四角形に比べて距離も近く、カップルにおすすめだという。

さらに最近では、三角形だけでなく楕円形や、ちゃぶ台とは違ったモダンな円形タイプなどさまざまな形のこたつが増えてきている。これらの商品は、こたつとしてだけでなくリビングテーブルとしても代用できる。夏でも違和感なく、リビングに置けるので、年中通して使えるのが特徴だ。

こたつがリビングテーブルとして1年中使えれば、こたつの出し入れも不要になって便利!ぜひ、リビングにぴったりのお気に入りの形を探してみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る