本物のとうもろこしみたいに粒がほぐれるお菓子「つぶつぶコーン」発売

2010年2月20日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東ハトから、まるで本物のとうもろこしのように粒がほぐれるコーンスナックが登場する! 2月22日(月)に発売される「つぶつぶコーン・スイートコーン味」と「焼きとうもろこし味」(オープン価格/66g)だ。

これは、同社の新技術によって、とうもろこしの実の一部を切り取ったような形を実現させたユニークなお菓子。「スイートコーン味」は、茹でたとうもろこしにかぶりついた時のシンプルな味わいを、「焼きとうもろこし味」は、食欲を刺激する“こがし醤油”の香ばしさが後をひく味わいを再現した。どちらも、とうもろこしそのもののおいしさを生かしたサクッと軽い食感のコーンスナックに仕上がっている。

パッケージには、とうもろこしの芯をモチーフにしたユニークなキャラクター「Mr.Shin(芯)」が登場。1つぶ、2つぶ、3つぶ…と、ほぐして食べる楽しさと、とうもろこしのおいしさを表現している。

また、新発売を記念し、「つぶがほぐれる、気持ちほぐれる」をコンセプトに、「twitter」でのつぶやきが話題となっている、つぶやきシローさんとコラボレートしたプロモーションを実施。発売当日22(月)の朝9時から、東ハトの専用サイト(http://tohato.jp/products/tsubutsubu/)にて、得意の“つぶ”やきで気持ちをほぐす「つぶやきジャッジ」や「つぶやきムービー」をスタートさせるという。

好みや気分で本物のとうもろこしのように手でほぐしたり、ひと口でほおばって口の中でほぐしたり…、粒がほぐれて気持ちもほぐれる「つぶつぶコーン」。あなただけの食べ方で楽しんでみて!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る