TDLホテル「カンナ」で味わうスタイリッシュなXmasディナー

2017年11月23日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版) 水梨かおる

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京ディズニーランドで開催されているスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」の世界観を、オシャレな創作料理で楽しめるのが、東京ディズニーランドホテルのレストラン「カンナ」だ。

東京ディズニーランドホテルにあるレストランの中でも、ひと際大人の雰囲気が漂う同店。大切な人と過ごすクリスマスのひと時を、ロマンチックに演出してくれるはずだ。

今回紹介するコース料理は、ここぞ!という時のディナーにおすすめしたい「“クリスマス・ファンタジー”ディナーコース ユールタイド」(1万5430円)。

前菜「オマール海老とたらば蟹のカリフラワージュレ スパイシーな柿とトマトのサルサ キャヴィアを添えて」は、クリスマスらしさあふれる華やかな一皿

前菜「オマール海老とたらば蟹のカリフラワージュレ スパイシーな柿とトマトのサルサ キャヴィアを添えて」は、クリスマスらしさあふれる華やかな一皿(C)Disney

まるでアート作品のような美しさを放つ前菜「オマール海老とたらば蟹のカリフラワージュレ スパイシーな柿とトマトのサルサ キャヴィアを添えて」は、カリフラワーやブロッコリー、クスクスなどカラフルな食材が詰まった、小さなクリスマスツリーが目をひく。

柿の甘味を生かしたサルサソース、白醤油のフォーム(泡)など、和の食材が随所に使われているのも同店ならではだ。

【写真を見る】桜の香りをまとった柔らかな和牛が絶品!「軽く燻した和牛テンダーロインのグリル 牛蒡で巻いた牛テールのブレゼと八丁味噌ソース」

【写真を見る】桜の香りをまとった柔らかな和牛が絶品!「軽く燻した和牛テンダーロインのグリル 牛蒡で巻いた牛テールのブレゼと八丁味噌ソース」(C)Disney

メインは「軽く燻した和牛テンダーロインのグリル 牛蒡で巻いた牛テールのブレゼと八丁味噌ソース」。桜チップを用いて燻製にし、グリルされた和牛は、柔らかな食感と共に豊かな旨味が口いっぱいに広がる。

一緒に添えられているのは、ゴボウで巻きじっくり煮込んだ、濃厚な牛テール。八丁味噌や赤ワインを使ったソースが、おいしさをさらに引き立てる。パリッとしたゴボウチップスのアクセントも絶妙だ。

キャンドルとリースをイメージした、美しいデザートにうっとり!「グラン・マニエのパルフェと柚子風味のホワイトチョコレートムース ピスタチオのマイクロウェーブスポンジ」

キャンドルとリースをイメージした、美しいデザートにうっとり!「グラン・マニエのパルフェと柚子風味のホワイトチョコレートムース ピスタチオのマイクロウェーブスポンジ」
(C)Disney

すべての画像を見る(4件)

デザートは「グラン・マニエのパルフェと柚子風味のホワイトチョコレートムース ピスタチオのマイクロウェーブスポンジ」。

キャンドルに見立てた「グラン・マニエのパルフェ」は、オレンジのリキュールが香る、アイスケーキのような一品。クリーミーでありながらも甘さは控えめで、ペロリといただける。

その周りを囲むのは、柚子の風味が上品なホワイトチョコレートムースや、ふわっとした軽やかな口当たりを楽しめる、ピスタチオのマイクロウェーブスポンジ。ラズベリーとストロベリー、タイベリーを使用した鮮やかなアイスクリームが、彩りを添える。

「“クリスマス・ファンタジー”ディナーコース ユールタイド」(1万5430円)は、写真の3品を含む全7品のディナーコース

「“クリスマス・ファンタジー”ディナーコース ユールタイド」(1万5430円)は、写真の3品を含む全7品のディナーコース(C)Disney

上記3品を含む全7品で構成される「“クリスマス・ファンタジー”ディナーコース ユールタイド」は、12月25日(月)まで提供中。なお、12月19日(火)までの期間は、数量限定となっている。贅沢なクリスマスのディナーを、ぜひ堪能してほしい。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る