おいしく、手軽に、健康応援! ミニストップの主食サラダ

2018年1月7日 17:34更新

東京ウォーカー(全国版) 小倉実咲

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミニストップ株式会社は、毎日の食事を通して手軽に購入できる健康応援商品として「主食サラダ」を、1月9日(火)より、国内のミニストップにて順次発売する。

ミニストップの主食サラダ「バジル&チーズショートパスタサラダ」(348円)

すべての画像を見る(2件)

食生活を通して野菜を摂取し、健康を気遣いたいというニーズが高まっており、生野菜サラダを中心に注目が集まっている。まず第1弾として1月9日(火)より、「バジル&チーズショートパスタサラダ」(348円)、「オニオンドレのチョップドサラダ」(348円)の2品が発売される。「バジル&チーズショートパスタサラダ」は、バジルソースで和えたショートパスタと野菜を混ぜて食べる、軽めの主食になるように仕上げられている。別添の鮮やかなグリーンが特徴のバジル&チーズドレッシングをかけて味わう商品。「オニオンドレのチョップドサラダ」は、ライスミックスを使用した軽い主食として食べられるサラダ。別添のすりおろした玉葱に、にんにくの風味が特徴のオニオンドレッシングとの相性抜群だ。

【写真を見る】ミニストップの主食サラダ「オニオンドレのチョップドサラダ」(348円)

いつものコンビニご飯で、美味しく野菜を摂取してみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る