ミニストップから個性豊かなプリンが2品発売!好評の無限スイーツシリーズからも新作登場

2018年1月15日 16:36更新

東京ウォーカー(全国版) 中居千優

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ミニストップは、「花畑牧場」が監修した「生キャラメルプリン」(280円)を1月16日(火)より、“無限スイーツ”シリーズ第11弾「無限チョコバナナプリン」(348円)を1月23日(火)より、国内のミニストップにて発売する。

ミニストップでは定番のカスタードプリンの他、様々なプリンを取り揃えている。今月は個性豊かな2品がラインナップ。

ミニストップから「花畑牧場監修 生キャラメルプリン」をはじめ、個性豊かな2品が登場!

すべての画像を見る(2件)

「花畑牧場監修 生キャラメルプリン」は、生キャラメルで有名な「花畑牧場」監修のプリン。カスタードプリンの上に生キャラメルソースをたっぷりかけた生キャラメルを味わうスイーツだ。

【写真を見る】好評の無限スイーツシリーズ第11弾となる「無限チョコバナナプリン」(348円)は、バナナプリンにチョコソースをかけたスイーツ

「無限チョコバナナプリン」は、見た目のインパクトと味のバラエティで食べ飽きない美味しさが好評の無限シリーズの第11弾。チョコバナナをイメージしたパッケージで、バナナプリンの上にチョコソースをかけてチョコバナナ味を再現した1品。

今年の仕事始めで疲れた体を癒してくれるコンビニスイーツを味わってみて。【ウォーカープラス編集部】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る