“わらびもち”がアイスクリームに!井村屋とセブンが共同開発した和洋折衷スイーツ

2018年1月19日 18:00更新

東京ウォーカー(全国版) 安藤果那子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

井村屋株式会社と、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは、1月23日(火)より、全国のセブン‐イレブン店舗にて、新しい食感が特長のアイスクリーム「井村屋 ティラミスわらびもち」(224円)「井村屋 抹茶ティラミスわらびもち」(224円)を発売する。

「井村屋 ティラミスわらびもち」(224円)

全ての画像を見る(4件)

同商品は、“もち”を使用したアイスクリームを製造している井村屋の独自技術を用いて“わらびもち”を使用し、セブン‐イレブンと初めて共同開発した「和洋折衷」のアイスクリームだ。マスカルポーネを使用したアイスのセンターに濃厚ソースを入れ、上からチョコソースをかけ、その上にわらびもちをトッピングし、“ティラミス”をアイスクリームで再現。今回、ティラミス風味と抹茶ティラミス風味の2種類がラインアップした。

【写真を見る】井村屋とセブンが共同開発した「井村屋 抹茶ティラミスわらびもち」(224円)が全国で発売される

「ティラミスわらびもち」は、マスカルポーネアイス、エスプレッソソース、チョココーティング、わらびもち、ココアパウダーの5層構造となっており、チョココーティングに香り豊かなグアテマラ産コーヒーが使用されていることから、本格的なティラミスの味わいが楽しめる仕立てとなっている。

チョココーティングには香り豊かなグアテマラ産コーヒーを使用。本格的なティラミスの味わいを楽しめる

「抹茶ティラミスわらびもち」も、マスカルポーネアイス、抹茶ソース、抹茶生チョコレート、わらびもち、抹茶パウダーの5層構造で、宇治抹茶を使用した、抹茶生チョコレートによって抹茶本来の味わいが楽しめる。

井村屋独自の技術によって、“わらびもち”がアイスクリームに!和洋折衷の味わいをぜひ一度ご賞味あれ。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る