「これ昨日どん兵衛ゼミナールでやったとこだ!」どん兵衛サイトで“青春サクセス漫画”が公開

2018年2月13日 10:00更新

東京ウォーカー(全国版) 国分洋平

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「日清のどん兵衛」ブランドサイトでは、2月13日(火)から漫画「どん兵衛ゼミナール」が公開されています。日清によると「1秒も無駄にできない青春に、まっすぐ向き合う学生の皆様を応援すべく制作・公開することを決定しました」とのこと。

「どん兵衛」ブランドサイトで漫画「どん兵衛ゼミナール」が公開

全ての画像を見る(5件)

主人公は、おだしが丘中学に通う七味(ななみ)。ぴりっとしない毎日に悩む七味が親友のミホから紹介された「どん兵衛ゼミナール」を始めたことをきっかけに、恋、勉強、部活の全てで成功を収めていくサクセスストーリーです。なんだか、通信教育の案内マンガでこういうのを見たことがあるような……。

【写真を見る】「あ!!これ昨日どん兵衛ゼミナールでやったとこだ!」と、どこかで見たような台詞も

漫画を読み進めていくと、どん兵衛を手に入れた七味が「なになにお湯を入れて5分待つのね」とあまりにもいまさらなことを言ったり、「いっけない!どん兵衛待ってる間に10分も勉強しちゃった!」と驚いたりと、なんとも反応に困る展開が続きます。10分も待っていたら麺が伸びてしまうと思うのですが、おいしいと言っているので問題ないのでしょう。ツッコミ不在のこの漫画、なんとフルカラー22ページです。

「交換どん兵衛」など恋に役立つ(!?)テクニックも満載

公開時期がバレンタインデー前日ということもあり、漫画内では「壁どん兵衛」「告白どん兵衛」「交換どん兵衛」などの恋愛テクニックも登場します。卒業式にもらえる“第二どん兵衛”という風習、筆者はこれを読んではじめて知りました。

本当に恋愛漫画であるかもしれない「壁どん兵衛」

「どん兵衛」は以前にもマンションのポエム調広告を意識したプロモーションで話題になりましたが、今回も挑戦的でかつぶっ飛んだ内容となっています。なお、漫画内では葛飾北斎にまつわる豆知識が何故か2回も出てきます。この漫画を読んで得られるものは必ずあるのでご安心を。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る