「関西から行く!奇跡の絶景桜」2/23(金)発売!泣ける絶景桜や絶景ベストコースを紹介

2018年2月16日 21:02更新

関西ウォーカー 中治理愛子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

寒い日が続き、春の訪れが待ち遠しい今日この頃。“今年のお花見はどこに行こう?”と、ワクワクしている人も多いはず。そんな人におすすめの1冊が、2/23(金)に関西ウォーカー編集部が発売する「関西から行く!奇跡の絶景桜」。SNSで人気のフォトグラファーが撮影した絶景桜や、ご当地グルメ、温泉などの立ち寄りスポットを収録した保存版だ!

2/23(金)発売「関西から行く! 奇跡の絶景桜」定価(本体950円+税)撮影=wasabitool

SNSで話題のフォトグラファーが出合った!泣ける絶景桜15選

巻頭特集では「泣ける絶景桜」と題し、桜の名所から知る人ぞ知る穴場まで、あらゆる場所を巡ったフォトグラファーが、胸を打たれ、思わずシャッターを切った絶景を紹介している。なかには、奇跡の1枚を撮るため何度もその場に足を運び、ベストコンディション、ベストアングルを狙い続けた、カメラマンの汗と涙が詰まった景色も! 雨上がりや早朝など、まさにその日その時だけの「絶景桜」が見られる。

桜並木が美しい京都の背割堤撮影=wasabitool

妖艶に輝く夜桜ライトアップ

暗闇に桜が妖艶に浮かび上がるライトアップは格別。おなじみの場所がいつもとは違う雰囲気に包まれる“粋な春の夜“へご案内。18年初開催となる正寿院(京都府綴喜郡宇治田原町)のライトアップ風景も一足先にお届する。また全スポット、青空との共演がさわやかな昼の景色も紹介しているので、見比べてみるのも楽しい。フォトグラファーによる写真のアドバイスや見どころ解説も、観賞の際に参考にして。

「祇園の夜桜」として有名な京都・円山公園のシダレザクラ撮影=別所隆弘

奇跡の絶景桜に出会う旅7コース

秘境の天空庭園や約50年かけて作られた日本庭園など心に残る絶景桜を、立ち寄りスポットたっぷりのコースで紹介。お花見を楽しんだあとも、ご当地グルメや温泉、おみやげなど、春のおでかけをとことん楽しみ尽くせる!

桜のアーチが美しい京都の半木の道
撮影=サダマツヨシハル

全ての画像を見る(5件)

大人気の朧八瑞雲堂(京都市)の生銅鑼焼(なまどらやき)に春限定の味も登場

このほか京都、奈良、大阪、兵庫、滋賀、和歌山の厳選した桜スポットを、おいしい店と共に紹介するエリア別特集も必見だ。 スマホをかざすだけで、桜スポットの場所を簡単に検索できるGoogleマップのQRコードも超便利。 絶景写真集として手もとにおいて眺めるもよし、春のおでかけスケジュールを決めるのに使うもよし。今年の春は、「関西から行く! 奇跡の絶景桜」を読んで、生涯忘れられない桜を見つけて!【関西ウォーカー編集部】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る