シュークリーム専門店から春の新フレーバー「苺ミルクザク」が初登場!

2018年3月30日 19:29更新

東京ウォーカー(全国版) 篠田

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

シュークリームブランド「Z クロッカンシュー ザクザク(以下 Z)」は、4月1日(日)から5月31日(木)の期間限定で、春にぴったりの新フレーバー「苺ミルクザク」(1個270円)を販売する。(販売店舗:東京ソラマチ店・イオンモール高崎店・イオンモール宮崎店 ※イオンモール浦和美園店は除く)

期間限定、春にぴったりの新フレーバー「苺ミルクザク」(1個270円)を販売

期間限定、春にぴったりの新フレーバー「苺ミルクザク」(1個270円)を販売

すべての画像を見る(5件)

今回発売する「苺ミルクザク」は、北海道産の牛乳を使用して作るなめらかなカスタードクリームと、香り豊かなフリーズドライの苺パウダー、煉乳をミックスした春の新フレーバー。店舗で毎日焼き上げるザクザク食感が特徴のスティック型シューに苺ミルクカスタードクリームをたっぷりと注入し、家族みんなで楽しめる商品だ。甘酸っぱい苺と、なめらかで甘さ控えめのカスタードクリームが相性抜群。

また、本商品の販売期間中、Z のメインプロダクトであるカスタードクリームが入った「クロッカンシュー ザクザクミニ」と食べ比べができるパーティーセット(1300円)も販売する。

お花見やパーティーなどの集まりが多くなる春のシーズンに、手土産として利用するのにおすすめ。

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る