立ち姿も美しい!自立する“お玉”「Tate Otama」って?

2010年5月1日 14:34更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ここ数年、料理を楽しむ男性が増えてきたが、そんな人におすすめのスタイリッシュなキッチンアイテムを紹介しよう! それはなんと、自分で立つことができちゃう“お玉”。アッシュコンセプトより発売の「Tate Otama」(1050円)だ。

「Tate Otama」は、立っているたたずまいが凛々しく、絶妙なバランスが圧巻のキッチンアイテム。限られたキッチンスペースを有効に使うために、横倒しすることが多いお玉を自立させれば、もっと気持ち良く調理できるのでは?と考え誕生したものだという。普段寝かしているお玉に比べると、10cmくらいの平面があればどこにでも置くことができ、お皿の上などにポンと置いても邪魔にならない。

お玉が自立するよう、底面を平面で切り落とした形状になっているが、内側は料理がとりやすいようにと曲面で構成。部分的にお玉に厚みを持たせることで、従来のお玉の使い勝手を損なわないデザインに仕上げている。

「オシャレに料理をしたい男性にもおすすめです。料理を楽しみながらぜひ、倒れないお玉を使ってみてください!」と広報担当の高橋さん。いつものキッチンをオシャレに演出してくれるアイテム。ぜひ、チェックしてみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る