“マイ食器”持参の参加者が続々!「ロハスフェスタ」レポート

2010年5月9日 0:03更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

5/8(土)・9(日)に光が丘公園(東京・練馬区)で開催中の「ロハスフェスタin東京」。リユース食器を導入するなど“オシャレにエコする”をテーマとした同イベントと、東京ウォーカーが今回コラボ企画を実施! 食器を持参した参加者の“マイ食器”を見せてもらってきた。

会場に“食器持参”で来た人に話を聞くと、「アースデーとかクラフトマーケットによく行くので、“マイ食器”持参はこれで3回目です」というカップルから、「お弁当持って来たけど、ソーセージが食べたくてフタに乗せてもらった」という人まで、意識はさまざま。ただ、エコイベントが増えている東京では、“マイ食器”を使うことに抵抗がなく、ピクニック気分で気軽に楽しむ人が多いようだ。

【取材した“マイ食器”は、下の写真をクリックしてください】

この「ロハスフェスタin東京」、ご当地グルメやソーセージなどがそろうフードエリアでは、「お皿を渡したら大盛りにしてくれたんですよ」「違う味のお菓子を1個おまけしてくれた!」など、“おいしい”サービスを受けた人の声も多く聞かれた。

東京では初開催ながら、10回開催している大阪・万博公園では、年を追うごとに”マイ食器”を持参する参者が増え、当初から比べるとごみの量が半減しているだというからスゴイ。

「ロハスフェスタin東京」(入場料(会費)200円)は5/9(日)も10:00〜17:00に開催されるので、ぜひマイ食器持参で参加してみてはいかが?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る