「絶品チーズバーガー」の進化系バーガーが登場!

2008年11月22日 13:20更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ロッテリアの人気商品「絶品チーズバーガー」の進化系バーガーが11/21に登場した。こだわり抜かれたベーコンが加えられた「絶品ベーコンチーズバーガー」だ。

「絶品チーズバーガー」といえば、ロッテリアで一番の人気商品。2度の渡仏経験もあり2ツ星レストランのシェフを務めた嶋原博シェフがプロデュースし、昨年11月の発売以来大ブレイク。

ロッテリア36年間の歴史で最大のヒット商品となり、約1500万食を販売した。これは従来の看板商品エビ・バーガーの2.5倍におよび、ロッテリア全体の売り上げの20%を占めるというモンスター商品だ。

この進化系として、1万件以上寄せられた意見の中から開発されたのが、「絶品ベーコンチーズバーガー」。今回も商品開発を嶋原シェフがプロデュースした。通常の2倍以上の7時間かけてスモークしたベーコンを、通常の約2倍の3.5mmに厚切りカットし、とろけるチーズと厚切りベーコンが絶妙に絡まる。

実際に食べてみると、口の中に残るベーコンとチーズの濃厚なコンボが特徴。ベーコンの塩辛さが味のアクセントになる。見た目のコンパクトなサイズとは裏腹にボリュームも満点だ。これなら最近流行のグルメバーガーの中でも、420円はリーズナブルと言える。メインターゲットは「絶品チーズバーガー」に続き今回も女性。追求されたこだわりの行方に注目せずにはいられない?【東京ウォーカー/中道圭吾】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る