暑い日もひんや~り。100円ショップで全部そろう!花火大会持ち物リスト(シーズン編)

2018年6月12日 21:05更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

たくさん買ってもお財布にやさしい100円ショップ。その豊富なラインナップから、花火大会へのおでかけにピッタリのアイテムを厳選。「シーズン編」では暑さ対策をメインテーマに、夏ならではの商品をピックアップ!

うちわ

花火大会やお祭りの景色と好相性な風情ある涼グッズ。日本の夏をイメージさせる昔ながらの形が浴衣姿にベストマッチする。渋い扇子も多種あり。

夏らしい柄がそろううちわ。お気に入りを探してみたい

すべての画像を見る(6件)

ひんやり系グッズ

ジェルやシート、スプレーなどさまざまな種類の冷却グッズが目白押し。使用感やサイズ、効き目の長さなど自分のニーズに合致する商品を見つけよう。

【写真を見る】夏のシーズンになると商品棚にひんやり系商品がズラリと並ぶ

保冷機能付きペットボトルケース・6缶用クーラーバッグ

それぞれ持参するならペットボトルを、仲間や家族と一緒なら6缶まとめて保冷してくれるクーラーバッグを利用して、花火鑑賞の間も冷たいままのドリンクを味わいたい。

保冷機能がうれしいケースやバッグ。色もデザインも豊富に展開している

保冷剤

アウトドアグッズとして凝ったデザインのものも多数。パッと見では保冷剤とわからないかも?お弁当の保冷やペットボトルケースに入れて。

飲み物を冷やすも良し、手に持って涼を得るのも良し

塩タブレット・食卓塩飴

夏の暑さが厳しい日本では熱中症対策が欠かせない。水分補給だけでなく塩分もしっかり摂取して元気に花火を堪能しよう。

熱中症対策にオススメの塩関連商品。100円ショップには欲しいものがたくさん!

番外編・300円ショップもチェック

100円ショップからちょっと足を延ばして300円ショップへ。どこか懐かしい感じのケース付きおしぼりを発見。ウェットティッシュにはない厚みが手拭きにいい。

こちらの商品は300円ショップで購入。おしぼりを凍らせて持っていくのもグッド

夜でも蒸し暑い花火シーズン。100円ショップを上手に活用して涼しく花火を楽しもう!

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る