23銘柄、70種類以上のドイツビールが集合!「名古屋オクトーバーフェスト2018」が開催!!

2018年6月29日 18:36更新

東海ウォーカー 植木麻友

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2018年7月6日(金)から22日(日)まで、「名古屋オクト―バーフェスト2018」が、名古屋市中区の「久屋大通公園(久屋広場・エンゼル広場)」で開催される。「オクト―バーフェスト」とは、毎年秋にドイツ・ミュンヘンで行なわれるビールの祭典のこと。世界中から600万人あまりの人が訪れる、世界最大規模の祭りだ。

「名古屋オクト―バーフェスト2018」が今年も開催!※画像は過去開催時のもの

イベントでは、本場ドイツの醸造所から直送された新鮮なドイツビールなどを楽しめる。8回目の開催となった今年は、生樽日本初登場の「ピンカスミューラー」と、名古屋初の「リーゲレ」「テューハー」「マイゼルス」の4銘柄が加わり、名古屋オクトーバーフェスト史上最多の23銘柄70種類以上のドイツビールが勢ぞろい!

今年名古屋に初上陸した4種類のビール

全ての画像を見る(3件)

【写真を見る】名古屋オクトーバーフェスト史上最多!23銘柄70種類 以上のドイツビールが勢揃い!!※画像は過去開催時のもの

さらに、ソーセージやプレッツェルなどのドイツ郷土料理はもちろん、「サバのまるごとグリル」など、ドイツビールと相性抜群な料理がたくさんそろう。今年はワールドカップロシア大会を記念したグッズやフードも登場するので、要チェック!友人と、恋人と、会社の同僚と、ドイツビールを片手にワイワイ盛り上がろう!!

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る