クリスマスは光の街へ!「OSAKA光のルネサンス2008」がいよいよスタート!!

2008年12月3日 21:43更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

大阪・中之島エリアで行われる光のイベント「OSAKA光のルネサンス2008」。大阪市役所前にて、12/1に盛大な点灯式が行われました!

夕暮れ時からクリスマスソングの演奏が始まり、辺りは早くもクリスマスムードに包まれます。演奏を聞きつけ集まった人たちには、公式ガイドブック「中之島ウォーカー」が無料で配られ、会場の地図をいち早くチェックする姿が見られました。演奏が終わると、大阪市長による挨拶があり、そして市役所前の巨大ツリーの木を毎年提供している、ノルウェー・フロン市の市長のお言葉。関係者一同が点灯スイッチを押すと、その巨大ツリー「ザ・ワールドリンキングツリー2008」に光が灯ります!

会場からは大きな拍手と感嘆のため息。同時に、市役所の横にある「みおつくしプロムナードでは「中之島イルミネーションストリート」が輝き始めました。光の道を散歩していると、もう気分はクリスマス。13日からは新会場である「ウエストライトパーク」でも点灯式が行われるということで、そちらも楽しみです。

13日のメインパフォーマンス以降はさらに人が増えそうなので、今のうちにツリーとストリートを見ておくのも手かもしれませんね。

【関西ウォーカー/薮 伸太郎】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る